ファミコン版【ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者 後編@任天堂】を楽しむ その3

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者

その1その2に引き続きその3です。日曜日は、ゆっくりまったりアドベンチャー。そろそろ消えた後継者のエンディングに到達したいところです…

前回と同じく駅前からスタート。

「むらびと」の証言から「うらやま」で「むらびと」に聞き込み。人影についての証言…

ユリ」の住所をゲット。

死体から薬物反応を発見し、調子付く「くだま」…

「ユリ」はもう既に亡くなっていた…

「ユリ」の赤ん坊についての話。

一度事務所に戻り、「あゆみ」に励ましてもらう。「よわむし」って昭和か!?ってむしろ昭和だった…

「新聞社」に「くまだ」を尋ねる。ついに「くまだ」も!?

元気でした…

呑気な「くまだ」…

「ゆきこ」についての情報。

「ハイヒール」を発見…

呑気な「くまだ」が、何かを発見しちゃいました…

あずさ」の…

「あずさ」が残したメモを発見。

お久しぶりの登場「あかね」の証言。事件と「タバコ」の関連性が発覚。

キク」の遺体を調べるため「かぐらでら」へ。

そこから出てきたのは…

アキラ」の死体だった。その「アキラ」に襲われたことを思い出す主人公。

弁護士の「カンダ」と結びつく…

いよいよ後半の後半が見えてきた。続く…


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください