ファミコン版【ファイヤー・バム@HAL研究所】を楽しむ その4

FIRE BAM

その1その2その3に引き続きその4。中々終わらないファイヤーバム。それでも後半戦へと突き進むバム。こんなAPRG見た事ない。え!?リソクの冒険と一緒じゃないのかって?

安心してください。全然違います。。。

重要アイテムが続々と登場…

驚愕のジャンプ力を誇るブーツ。

もっこりさんのもっこりに乗って「ボーガン」連射。

アイテムもかなり揃った。

攻略を進めます。

敵の弾をはねかえす「リフレクトガーダー」を装備して「ボーガン」連射。

倒しても終わらず…

二連戦。同じ戦法でバトル。

よっしゃー!!

って、またこいつが登場。超高速で走ることができる「ライトウェイトブーツ」を装備すると並走することが可能。

倒したと思っても本体と再戦。これほどの高速バトルが今までにあっただろうか?静止画だと全く伝わりませんが…

無事に勝利。

「キャンドル」を購入して今回はここまで。


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

4件のコメント

  1. テラドライバー

    このゲームの良い所はアイテムを取った時に強さを実感できるところですね。
    何だよこれ!ってのが無くてここでこれを使えば!っていうのがハッキリしてて気持ちいい。
    爽快感もどんどん上がって行くし。ただ、ボスには毎回てこずらされてたような・・・。

    ボウガンが弾かれて下にポロっと落ちてく様が好きです。

    返信
  2. テラドライバー

    ふと思い出した・・・確かこれ、足が速くなる靴を履いて猛ダッシュするとダンジョン内の落とし穴スルー出来たような?
    高速スクロール面で猛ダッシュするとスクロールの書き換えが間に合わなくて
    書き換え位置が画面半分ぐらいまで侵食してくるんですよ。画面が半分に割れます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください