レトロゲームを【FRAMEMEISTER@マイコンソフト】で楽しむ その5

フレームマイスター

レトロゲームを楽しむ為の環境シリーズ。その1その2その3その4に引き続き、XRGB-mini FRAMEMEISTERその5。

ついに…恐れていた事が…

FRAMEMEISTER生産終了のお知らせが出てしまいました…

HDMI入力できるモニターが余っているなら、今すぐフレームマイスターを買って、レトロゲームの実機を復活させるべし!!」と常々思っていたくらいなので、本当に残念。

ブラウン管は減る一方だし、15khz対応液晶も中々手に入りにくい昨今、様々なレトロゲームやレトロPCのRGB出力を見事HDMI変換出来てしまうフレームマイスターはとても貴重だったのです。

問題は後継機種が出るのか?

それが分からない今、現在進行形で在庫がはけているように見えます。在庫はあるものの明らかに以前より値上がりしている状態です。

XRGBシリーズの今後に期待したいです。


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください