ファミコン版【中山美穂のトキメキハイスクール@任天堂】を楽しむ その1

中山美穂のトキメキハイスクール

82/1252本目は、スーパーアイドル・中山美穂ちゃんと恋愛シミュレーション!!「アイドルホットライン 中山美穂のトキメキハイスクール」。

発売は任天堂。1987年12月登場。

日曜日は、ゆっくり、まったり、アドベンチャー。しかも今回はスーパーアイドルとの恋愛シミュレーション。ディスクは「ディスクファックス」対応の青ディスク。加えて、ゲーム中に登場する電話番号に電話を掛けると、ご本人のメッセージなどが聞けたという、中山美穂タイアップゲーム。

芸能人系のゲームは、それほど多く無いため貴重。しかも昭和のスーパーアイドル「ミポリン」。個人的にはTVドラマでの活躍が印象深い。

もしもアイドルが同じ学校にいたら?というあるあるをゲーム化。

「中山美穂」は実名で登場する。

学園モノあるあるその1。廊下でぶつかったりする出会い。

このおんなのこが「高山みずほ」=眼鏡をかけただけの「ミポリン」である。中山美穂の別名義に「北山瑞穂」というペンネームがあるのだが、かなり似ている。繋がりがあるのだろうか?

学園モノあるあるその2。お嬢様キャラの存在。この頃から「エリカ」というお名前はお嬢様風なのですな…

学園モノあるあるその3。キザ男の存在。

学園モノあるあるその4。お着替えシーン。というか当時のTVドラマ「毎度おさわがせします」がこんなのでなかった?

学園モノあるあるその5。拾い物で仲良くなる。

どうゆうわけか、知り合ったばかりの女の子から電話がある。電話番号が表示され、リアルな電話と連動しているという企画。

カメラマンの兄貴が撮った「中山美穂」のスナップ。あの拾い物は、正体バラしの為の伏線でもあった…

高校の教頭がポケットにエッチなビデオのパンフレットを入れているという80年代あるある。いや、さすがに無いだろう…

しっかり電話したことになっています。

あっさり正体判明。

しかも一緒に帰ることになるというあるある。いや、普通は無い…

「ミポリン」を待つ間。「エリカ」のバースディーパーティーに招待される。ひょっとすると、冴えない男子が、お嬢様に気に入られるというあるあるか?

アイドルと下校するというあるある。いや、普通は無い…

会話の選択肢を誤るとゲームオーバー。とは言え、親切にも適当な場所に戻ってリトライ可能。さすが任天堂。


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

4件のコメント

  1. テラドライバー

    このさだきちが登場するシーンでつかわれてる、
    陽気な?BGMって実は必殺仕事人IVの「中村家のせんりつ」と言う曲とそっくりなんですよね。
    http://www.billboard-japan.com/goods/detail/182327
    の6番目の曲

    ゲームをやってる当時は気にしてなかった?と思うんですが、
    必殺仕事人のサントラシリーズ(必殺! BEST,SELECT,SOUNDの3枚)を買った時に気が付きました。
    天下の任天堂がこんなことをしてたとは!と驚きましたが。当時は全く一緒?とは思ってましたが若干変えてありますね。

    このゲーム・・・終盤がホント地獄ですね。ノーヒントだし。最終的に総当たりでやってましたよ。
    会話の選択肢と表情の選択肢が多すぎるし。
    しかもゲームオーバーとコンティニューでロードを繰り返すので本当に地獄・・・。

    ディスクファックス対応で確かプレゼントが有ったような?
    あと応募が終わったディスクを起動させるとエンディングメッセージが聞ける電話番号が表示されました。

    返信
    • ストリームマン

      このゲーム、スクエアが絡んでたみたいで、
      音楽関係もその関係の人みたいですね。
      FFとかの音楽やってた人とか。
      必殺仕事人と何か関係があるのかも?
      と思いましたが因果関係を確認できませんでしたww
      実際のところが気になりますね。

      そしてこのゲーム、
      そんなに地獄だとは思っても見ませんでした。。。
      システム上、あまり簡単だと面倒なことになるからですかね。

      ディスクファックスと言えば、今説明書を見てみると、
      当時ドラクエIIIを買いに行った地元のおもちゃ屋さんの名前がありました。
      そんなに対応店の数があるわけではないのに、びっくりです。
      相当昔になくなりましたが、懐かしいです。

      返信
  2. テラドライバー

    このゲームの会話の特徴で会話の選択肢と表情の選択肢(4パターンだったかな?)が有るので
    会話で2つの選択肢でも表情分が有るのでこれだけで8パターンなるんですよね。

    序盤では表情の影響も殆ど無いんですが、クライマックスシーン?では表情を間違うとアウトなので・・・。
    確か会話が数段階有ってその中で表情を選んでいくんですが、
    仮に間違っていても最終段階まで進むから間違いが分からず・・・。

    しかもコンティニューのロードからそのシーンに入るまでに前置きが有るのでロードを繰り返すんですよ。
    ここまで来たらクリアするしかねぇ!って意地でやってました。

    ちなみに・・・エンディングはゲームオーバーのBADENDを含めて3種類あります・・・。

    返信
    • ストリームマン

      表情までしっかり見られるとはですね。。
      ヒントなしでは辛いですね、、、
      まあ実際の人とのやりとりではそんなこと言っていられませんがw
      リアルを追求したゆえの難しさもあるのでしょうか。

      でも途中で間違いが分からないのは本当にきついですねw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください