ファミコン版【デッド・ゾーン@サンソフト】を楽しむ その1

DEAD ZONE

13/1252本目ディスクシステムアドベンチャーゲーム「デッド・ゾーン」。

メーカーはサンソフト発売は1986年11月。

以前紹介したツインファミコン…

ファミコンソフトを【ツインファミコン@シャープ】で楽しむ その1

画面が表示されなくなったその後はまたそのうち…

DISKを入れずにツインファミコンの電源を入れると、お馴染みの音楽と共にこの画面が表示される。「DISKカードをセットして下さい…」

ディスクをガチャリと挿入するとこちらもお馴染み「ピロリン」という音と共にロードが始まる。

タイトル画面後のユーザー選択画面。前所有者のセーブ記録が残っているのも中古ならでは。NAOMIさん、FLOORがENDになっているが…

DISKをB面に。これもDISK SYSTEMならでは。

何故俺はここにいるんだ!」という有名な音声で始まる。場所は廃棄所…

文字通り右も左も分からず時間が過ぎていく…

壁が迫ってきてまさかのゲームオーバー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください