ファミコン版【スーパーマリオブラザーズ@任天堂】を楽しむ その1

スーパーマリオブラザーズ

9/1252本目は元祖スーパーマリオ「スーパーマリオブラザーズ」。

メーカーはやっぱり任天堂発売は1985年9月。

任天堂と言えばマリオ、ファミコンと言えばマリオです。その中でもスーマリはどれだけやったことか。何故か「クソゲー」ばかり買ってしまう「みーくん」が、珍しく「神ゲー」を手に入れた。それがこのスーマリだった。

様々な裏技やテクニックがあったスーマリだけど、その一部はマニュアルにも…

超有名なシーン。ワープなんてスゴイモノが割と簡単に見つかったりするのがスーマリだった。その他、毎週ファミコン雑誌を見ては、実際試した記憶も。

そんなストリームマンは、当時ファミコン未入手状態。専らみーくんを初め友達の家を渡り歩いてやりこんだはずが…

今やると下手すぎて逆に驚き…




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください