PCエンジン版【雷電@ハドソン】を楽しむ その1

RAIDEN

PCエンジン34本目

ハドソン。発売は1991年11月。Huカード

セイブ開発が放ったヒット作のPCエンジン移植版です。人気ゲームだっただけに色々な機種に移植されておりましたが、これもその一つです。当時あまり遊びませんでしたが、今プレイすると正直遊べます。遊べないゲームって何だよ?って話ではありますが、世の中そんなものなので素直に楽しみましょう…

なんかお約束の画面…

盛り上がる曲に乗って発進です。オリジナル音源で聴いてみたいですが、基板は割とレア、かつ高いです。かなり売れたはずなのに何でレアなのか…

メインウェポンはバルカン(赤)で進みます。

サブウェポンはニュークリアミサイル(黄)で進みます。ホーミングミサイル(緑)も使いやすいですが、とりあえず前半は破壊力重視で進む方針に。

この木を撃ち込むとフェアリーが出てきますので、取っておきましょう。ミスからの復活時にアイテムをばらまいてくれます。激しく取りにくいけど…

1面ボス。デザートスパイダー。1体はこの位置で連射。順調にパワーアップしていれば瞬殺。

もう1体もできるだけこの位置で連射。あわよくば瞬殺ですが、適度なところで下がって普通に倒します。

残ボンバー数と取った勲章の掛け算がボーナス得点に。

2面。この位置で出現する赤い車を…

倒すと10000点!!

ではなく1000点入ります。何でだろ…

2面ボスのフライングフォックス。

画像では画面下にいますが、出来るだけ近づいてガツガツ打ち込むのが吉。

斜め状に打ち込んでくる弾丸は意外に避けにくい。機体を斜めにして当たり判定を小さくしたいところ…

ボンバー温存で高ボーナス取得。かなり順調な進捗。


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋クラシックPC研究会クラシックPC研究会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください