ファミコン版【SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ@バンダイ】を楽しむ その2

SCRAMBLEWARS

95/1252本目は、人気シリーズの記念すべき第1作の書き換えバージョン。「SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ」。

発売はバンダイ。1988年1月登場。

パッケージ版とは違うのだよ、パッケージ版とは」ということで、別ソフト扱いの書き換えバージョンです。

上記の通り型番が異なっております。もちろん型番だけではありません。最初の画像をご覧ください。収録マップが異なっているのです。まあ、マップコレクションのような位置付けですが、それはまた別にありますしね…

書き換え専用の説明書。A3サイズです。

誤植かどうか分かりませんが、「サイコガンダム」の生産コストが、パッケージ版マニュアルと異なります。

せっかくなので、パッケージ版には収録されていない「マップネーム MUDAI」でプレイ。

深追いし過ぎた「ホワイトベース」が敵「ホワイトベース」に撃破された瞬間。リセットしたくなった瞬間でもあります…

いくらお金を貯めても「サイコガンダム」を生産出来なかった。どうやらこのマップでは生産出来ないようで、誤植かどうかの結果が確かめられず。

それはともかく「サイコガンダム」生産だけに勝負をかけていたのに…

その後「ゲルググ」軍団を作ったものの、敵「バウンドドッグ」軍団に大苦戦…

「サイコガンダム」生産のために蓄えた資金で「メッサーラ」を投入した辺りから、戦局は有利に。

更に「ZZガンダム」を投入。

敵の首都を包囲。

まずは先鋒「ZZガンダム」。

次鋒「レオパルドン」…ではなく「メッサーラ」。

見事なダブルKO!!

終わり。


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください