ファミコン版【グーニーズ@コナミ】を楽しむ その1

GOONIES

90/1252本目は、ハラハラドキドキアクションアドベンチャー「グーニーズ」。

発売はコナミ。1988年4月登場。

記念すべき、日々是ファミコン ディスクシステム50本目は「グーニーズ」。ツインビーと一緒でカセット版の印象が強いコナミの名作アクションです。ディスクシステムでは書き換えのみで発売。

A4ピラの説明書。

裏側。

ご存知の通りアメリカ映画原作のゲーム。実はこの有名な映画をストリームマンはまだ見たことがない。見よう見ようと思ってどれほどの年月が過ぎたのか…

そんなわけで「グーニーズ」といえば、ゲーム版しか思い出せません。そんなゲームの「グーニーズ」と言えば、ファミコン版と、先に発売された「MSX」版。どちらも思い出深い名作です。

ファミコン版は、グラフィックもサウンドも抜群ですね。特にこの1面のリファレンス的な出来は秀逸。

このゲームがどういうゲームなのか、楽しみながら理解できるステージ構成になっています。

分かりやすいところに隠しアイテムも存在する。

ダイヤを8つ集めると体力回復。そんな隠し要素も1面でしっかり把握できます。

ステージクリアの条件は以下の通り。

  • グーニーズの仲間を救出
  • 鍵を3つ集める
  • 上記画面の場所を通過する。

2面からはマップが広くなって、本格的なアクションゲームになってくる。

敵の種類やトラップが増えている。

仲間を救出。

骸骨のワープゾーンを使用しないとクリア出来ない。

パチンコは飛び道具として使える。

2面クリア。


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

3件のコメント

  1. テラドライバー

    なつかしい!マップを覚えるのに一苦労したゲーム。
    敵を蹴っ飛ばした時にぶぎゅぅ~ってSEが好きです。BGMも軽快で好きだし。
    コナミのゲームは載りが良くていいですよね。

    ふと思い出したけど・・・コナミのワイワイワールドってカセットでしたっけ?

    返信
    • ストリームマン

      進んでくるとマップ覚えゲームになりますよね。
      時間制限もありますし。
      BGMは久しぶりに聞いた時感動モノでした。

      ワイワイワールドはカセットです。
      是非ともまた遊びたいゲームです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください