ファミコン版【デッド・ゾーン@サンソフト】を楽しむ その3

DEAD ZONE

その1その2に引き続きその3。日曜日は、ゆっくり、まったり、アドベンチャーを楽しみましょう。画面は「でっどぞーん」のタイトル画面。何かがおかしい…

え!?仙人がおにぎりを?

どうやら全てキャッチしないといけないらしい…

結構シビア…

それでも全部キャッチすると…

え!?

何だったのだろうか…

ちなみにさっきのミニゲームは、前回の最後で木を登って脱出した後、脈略もなく始まります。しかも音楽付き。普段のゲーム画面が音楽ないのに、恐るべし「サンソフト」。

ミニゲームはともかく、相変わらず独特な雰囲気を放っている。人が出てこないんだよね。このゲーム…

「スパナ」をゲット。

何だかよくわからない相棒「キャリー」のフェイントを無視して「レーザーカッター」をゲット。

うーん…

水が…

電線を切るとか…

ヒューズを入れるとか…

何だか知らないけど漏電が…

ちなみに上に登っているので感電しません。ヒューズは取っておきましょう…

あーそういうこと?見回りのロボットを破壊するために…

相変わらず、自分がどういう状態かイマイチ飲み込めないまま進んでいく…

続く…


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください