レトロゲームを【XRGB-3@マイコンソフト】で楽しむ その2

XRGB-3

レトロゲームを楽しむ為の環境シリーズ。その1に引き続いてマイコンソフトの「フルデジタル・アップスキャン コンバータ・ユニットXRGB-3その2。雑記MDT243WIIから引き継いでの再登場となります。かなりのレトロゲーム機がXRGB-3とMDT243WIIで表示できることが予想されていましたが、改めて確認した結果となります。

まずは、MDT243WIIでも表示できていた、NES-RGB搭載のツインファミコン。問題無し。MDT243WIIの直表示と比べると、アスペクト比が実際に近い気がします。

MSX2+HB-F1XDJも問題なく表示可能。

セガマスターシステムもOK。

メガドライブ2+メガCDもクリア。関係ないけど、清掃に使ったウェットティッシュを残したまま撮影してしまった…

テラドライブメガドライブモードもいけちゃいます。

用意した機材全て表示できました。いずれもMDT243WIIの直表示と比べて、コントラストや解像感がしっくりきます。流石「フルデジタル・アップスキャン コンバータ・ユニット」と言えるでしょう。


クラシックPC研究会クラシックPC研究会レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください