ファミコン版【光GENJI ローラーパニック@ポニーキャニオン】を楽しむ その1

光GENJI ローラーパニック

59/1252本目は、伝説のアイドルゲー「光GENJI ローラーパニック」。

発売はポニーキャニオン。1989年3月登場。

なんと、パッケージは「CDケース」。もちろんこのグループは知っておりますが、誰だか不明なお方が数名。しかもタイトル画面で手を振っている方々は、ほとんど同じ人でないですか?という突っ込み所満載のゲーム。タイトル画面ではヒット曲「STAR LIGHT」が鳴り響く。これはこれで音程ばっちしだし、曲の良さが出ているかと。正直、動画でご本人達が歌っているのを聴いてみましたが、色々ヤバイ気が…

CD収納部をくり抜いて、「ディスクカード」が配置出来るようになっています。

「うまれ」の入力が下二桁。

それにしても赤い…

メッセージが入力可能。

パートナーを選択…

ストーリー。

「ローラースケートがぬすまれたから、とりかえしてくれ」という感じのお話。

なんか喜んでない?でも目は死んでるか…

やっと赤から開放された。ほっとする…

「うひょー。イチゴのパンツ」って…

目が痛い…

おわり。


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

4件のコメント

  1. テラドライバー

    一応、髪形が全員違うのが泣かせますね。さすがにやったことはありません。
    というか存在自体知らなかったゲームです。

    むか~し、むかし、青色の出ていないラリーXをやったことが有りますが
    青が出ないと赤、緑、黄色しか出ない上に3面まではピンクの壁に茶色の地面なので
    ほぼ赤。もう涙が止まりませんでしたね。

    TVゲームでいくら色が沢山出せるからと言って無理に使うと
    ものすごく安っぽい画面になっちゃうのが難しい所です。

    ・・・「うひょー、イチゴのパンツ」の画面の男・・・江頭2:50に見えてくるんですがw

    返信
    • ストリームマン

      ほんとに微妙な髪形の違いですよね。
      背の高さや体型も一緒だし…

      RGBで一つ色がでないときついですね。
      真っ赤にしても真っ青にしても…

      ゲーム性以外に配色センスも以外に重要ですね。
      これみて思いました…

      まさかの江頭2:50w

      返信
  2. テラドライバー

    だめだw
    タイトル画面の7人・・・ニコちゃん大王に見えてきた・・・
    「パートナーをえらんでください」の画面はまともなんだけどねぇ。

    「ローラースケートが盗まれた」・・・えぇ喜んでるように見えますよ。
    しかも万歳までして。

    これ・・・女の子向けのゲームだから赤画面をメインにしたのかな?
    FCだと基本色が少ないから淡い色ってのは無理だったんだろうけど。

    背景が赤なら文字背景は青系の紫にするとかしないと
    画面が単調すぎる気がするし。

    返信
    • ストリームマン

      ニコちゃん大王!!
      懐かしいすw

      画面はやはり女子向けの配色ですかね。
      ファン達が喜んだかは別にして…

      ローラースケートが盗まれて、コンサートできない!!
      やったー!!
      みたいな感じですしょうかw

      このゲームでジャニーズがゲームから距離を置いたという話があるくらいなんで、
      色々とあれですよねw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください