PCエンジン版【ギャラガ’88@ナムコ】を楽しむ その1

Galaga’88

3/650本目はPCエンジンナムコ第三弾「ギャラガ’88」。

ナムコ発売は1988年7月。Huカード

ギャラパチギャラガの続編アーケードからの移植。ゲーセンの稼働開始が1987年の年末なんで、ささっと移植したのか、同時開発だったのか。ただし、PCエンジン版は容量不足の都合で一部の演出などが削除されているとのこと。だからと言ってこのPCエンジン版がどうのこうのというのはなく、軽快に楽しめる。

ギャラガもそうだけどボタン操作は一つでOK。右親指は敵を倒すことに集中する。そういえば、左利きのコントローラーってないね。今のゲーム機ではあるのかな?強いて言うなら、MSXのゲームをキーボードで遊ぶ場合は、カーソルキーが右側だけど…

話を戻そう。左親指で自機を操作し、右親指で敵を倒すという昔ながらのシューティング。頭は自機のパワーアップとワープを考える。そういうゲーム。

敵キャラ。「ボス」、「ゴエイ」、「ザコ」など、なんか味がある…

ゲームスタート時の演出。愛機ブレストファイターの発進。マジンガーZの武器かと思ったがそれはブレストファイヤー…

最初のうちは敵「ギャラガ軍団」の攻撃も弱く、サクサク進んで楽しい。プレイヤーに気を遣う親切な軍団だな…

だんだん攻撃も厳しくなり…

GAME OVER

漂うギャラガ軍団…





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください