アーケード版【餓流禍@コナミ】を楽しむ その2

DEVASTATORS

その1に引き続きその2。今回はゲーム編。屈強な男達がグレーのシャツ一枚でどこかの軍隊と戦う男臭いゲームそれが「餓流禍」である。

魂斗羅のシャツは白daが、餓流禍のシャツはグレーda。覚えておくんda!!

MISSION 1

画面は常に3D風の視点。四の五の言わずに敵を蹴散らし、時間内に敵地へ乗り込め!!常々ゲームの点数はインフレ状態だと思ってきたが、このゲームは1点ずつ加算されていく。つまり倒した敵の数がそのまま点数に。キター!!男らしさ満点!!

「バズーカー」をぶっ放すときは、長い間身体が硬直するぜ。勇気ある行動だが、敵の弾には気をつけろ!!

バズーカーの弾は、オートで標的にぶち当たるぞ!!

デカイボスにも一人で立ち向かうぜ。一人プレイだからな。

あと10秒しかないが、へっちゃらだぞ!!

「コンティニュー」という男らしい技を使って倒したぜ!!

悠々と一人敵陣に乗り込む。コンティニュー使ったけどな!!

MISSION 1クリア!!

MISSION 2

ヘリだろうが敵じゃねえ。

孤軍奮闘虚しかったな!!

GAME OVERだぞ!!


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください