ファミコン版【遊メイズ@タイトー】を楽しむ その1

YOUMAIS

46/1252本目は、高速ドットイートゲーム「遊メイズ」。

メーカーはタイトー。発売は1988年9月(10月かも)。

「遊メイズ」は、アーケードゲーム「レイメイズ」の移植版。名前変更の理由は不明だが、迷路を遊ぶということであろうか。ちなみに「ドットイート」タイプというのは、「パックマン」タイプの通称。ドットを食べるからでしょうね。パックマンが…

実機のエアバイク。「ホログラフィ・ラビリンス・レースに勝利し、弟を救い出す」というストーリー。

レースとは言うものの、順位の競争はない。敵機をかわしながら迷宮の「エナジープレート(ドット)」を全て通過し、左右から脱出することでROUNDクリアとなる。ただし、実機はかなり高速(速度調整可能)でテンポは「レーシングゲーム」並と言える。音楽もかなりアップテンポで「ドットイートタイプ」と「レーシングゲーム」のいいとこ取りを狙ったのかもしれない。でもそれってナムコの「ラリーX」を思い出してしまうな…

そんなことはともかく、このゲームの音楽は「ディスクシステム」の音源性能もあるのか、とにかく凄いなんか凄い

アイテム取得によって、「レーザー」も発射可能。

時限爆弾に巻き込まれたところ。

ストーリー性を持たせようとしたことが窺える…

コンティニューに制限はない。

「C」を取ると画面のエナジープレートが全て消滅。

うーむ…

ボーナスステージ。「レーザー」が発射可能。「シューティング」的な要素も含まれている。

間違えて「最初から」を選択してしまった…


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください