ファミコン版【ロードファイター@コナミ】を楽しむ その1

ROAD FIGHTER

45/1252本目は、「コナミマン」初登場!!「ロードファイター」。

メーカーはコナミ。発売は1985年7月。

コナミ初期のオレンジパッケージ。型式が「RC801」なので、本来ならコナミのファミコン初参入ゲームだったのかもしれないが、発売順としては4番目。

箱、カセット、説明書、とにかく鮮やか。

「ロードファイター」と言えば、漫画「ファミコンロッキー」を思い出す。そう。マイカーが無敵になって敵の車を吹き飛ばしながら進む。あのシーンを…

スピード感が売りのレースゲームだが、特に順位とかは競っていない。説明書には「敵の車」と書いてあるが、目的や素性は不明。とにかくこちらのゴールを邪魔してくる。もちろん、こちらがゴールすべき目的も不明。きっと車と道路が在る限り走り続けたいのだろう…

一応レースっぽい感じでスタートする。

他の車は異常な加速でスタートする。

ボーナスカー」を取ると1000点+FUELの回復。

コナミマン」登場!!381km/hを余裕で抜いていくとは流石である…

チェックポイント。

オイル」の上を通るとスピンする。

「敵の避け方」と「スピンからの回復」がゲームの鍵。「スピン」は滑った方向にキーを入れるだけだが、道が狭いと瞬殺。

突如出現する障害物は、かすっただけでお陀仏…

ファンファーレと共にゴール!!

何事も無かったように「2周明」、「3周目」が続く。やはり、車と道路が在る限り…


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください