PCエンジン版【R-TYPE I@ハドソン】を楽しむ その2

R-TYPE I

前回に引き続きその2。MSX版も所有しているくらい、お気に入りなゲーム。「R-TYPE」の後半「R-TYPE II」もあることなので、クリアを試みた。

PCエンジン版はとにかく出来が良い。MSX版とは異なり「巨大戦艦」の色再現性も高い。

早めに回り込まないと潰される。「ブシュゥ」という音が聞こえてきそうだ…

フォースを後方に飛ばして砲台を撃破中。

こうなってしまうと…

「巨大戦艦」という名の巨大戦艦は沈没するしかない…

4面。アーケード版と異なっていて背景の星は消えている。ただし、スカルトロン(400点)は、問答無用で「ギュインギュイン」動いてくる。「フォース」を後ろに付けていると色々楽。

4面の後半。

コンバイラー」。後ろから張り付く「R-9」。

このまま1台撃破する。

2台になると結構楽。フォースを前に付けなおし攻撃。

こうなれば勝ったも当然。

コンバイラー」撃破。このあと、PCエンジン版オリジナルの「R-TYPE I」エンディングへ…

クリア後に寸劇が始まる…

前方から援護射撃が。「普段から援護しろよ」とか言ってはいけない…

まだ半分残っているはずだが、いざ帰還…

戦艦内は何故かやたら静寂…

暫しの休息となった「R-9」…

パスーワード」が表示され終わり。「R-TYPE II」へ続く…


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください