レトロゲーム雑記 その3

場所がない…

家の中を歩き回りながらつぶやくストリームマン。

レトロゲームで遊び初め、気になるハードやソフトを集め、早くも「場所問題」に直面している。そもそも「日々是ファミコン」と言いながら手広くやり過ぎているのが原因ではあるのだが、それは最初から分かっていたことなので気にしない。まず一番の問題としては今後増えるであろう「アーケード基板」をどう収納するかだ。ゲーム関連以外の持ち物をうまく清算するしかないか…

早くもこんな状況。しかもまだ届いていない基板も…

収納用にラックを購入しないとどうにもならない。それには使用していない「折りたたみのベッド」をどうにかしないといけない。何にでも価値が付きやすい時代ではあるが、面倒なので粗大ゴミに出すのが楽そうだ。

そんなストリームマンの「レトロゲーム」環境は、「3つの種族」に分類されている。

  • 家庭用ゲーム系
  • レトロPCゲーム系
  • アーケードゲーム系

完全なる「三國志」状態。それこそ上から「」「」「」という感じだ。分かる人には分かるように「3つの種族」を色分けしてみた。

ブログ名は「日々是ファミコン」。しかし、今後どれがどうなっていくかは、ストリームマン自身にも分からない…

シリーズ投稿を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください